お店からのお知らせ

ホーム

メインメニュー

クリーニングについての利用規約

 
「丸正のらくらく便」ご利用規約

第一章 総則

第一条 定義
@「ネット会員」とは、本規約及び 「丸正のらくらく便賠償基準」「丸正のらくらく便クリーニングにお出し頂く前の注意事項」に同意の上、所定の方法により登録手続きをした個人をいいます。
A「当社」とは、運営会社である株式会社 丸正をいいます。
B「本サービス」とは、当社が提供する丸正のらくらく便と言う名称の、インターネット上で宅配クリーニングを申し込むことが出来るサービス(理由の如何を問わず、サービスの名称、又は内容が変更された場合は、変更後のサービスを含みます)をいいます。
C「当社ウェブサイト」とは、当社が運営する「
http://www.i-marusho.jp/」のドメインのウェブサイトをいいます。(理由の如何を問わず、上記ドメイン又は、内容が変更された場合は、変更後のウェブサイトを含みます)
D「本規約」とは、本利用規約・ 「丸正のらくらく便賠償基準」「プライバシーポリシー」「丸正のらくらく便クリーニングにお出し頂く前の注意事項」をいいます。
E「本サービス利用者」とは、ネット会員、ネット会員の登録をせず本サービスを利用する者をいいます。
 
第二条 適用
@本利用規約は、本サービスの利用に関わる一切の関係に適用されます。
A当社が、当社ウェブサイト上で随時掲載する本サービスの利用に関するルール・諸規定等は本利用規約の一部を構成するものとします。

第三条 利用者資格
本サービス利用者は、以下の条件を満たす方といたします。

・日本国内在住の方
・常時、固定電話・携帯電話で必ず連絡が取れ、Eメールでも連絡が取れる方
・「丸正のらくらく便ご用規約」を守ることができる方
「丸正のらくらく便賠償基準」をあらかじめご了承いただける方
「丸正のらくらく便クリーニングにお出し頂く前の注意事項」をあらかじめご了承いただける方

第四条 利用者の義務
本サービス利用者は、以下の義務を実行してください。

・「丸正のらくらく便ご利用規約」を誠実に遵守下さい。
「丸正のらくらく便賠償基準」をご確認の上、あらかじめご了承下さい。
「丸正のらくらく便クリーニングにお出し頂く前の注意事項」をご確認の上、あらかじめご了承下さい。

第五条 各種ご連絡
当社から送られたメール・郵便物・パンフレット等には必ず目を通し、定められた期間中に迅速に内容をご確認ください。

第六条 取り扱い除外品
クリーニング除外品は以下の通りです。

【取扱除外品】
(1)皮革・毛皮製品
(2)着物・和服類
(3)肌着・下着類
(4)帽子・ドレスなど輸送中に型崩れが危惧されるもの
(5)乾いていない衣類(輸送中にカビ、においが付く恐れがあるため)
(6)布団・毛布・枕など寝具類
(7)オムツ
(8)ペットが使用したもの
(9)汚物が付着したもの
(10)ドライクリーニングも水洗いも不可能な場合
(11)穴や傷、破れがひどく、クリーニングが不可能と判断した場合
(12)その他、クリーニング不可能と当社が判断したもの
※クリーニング除外品があった場合はクリーニングせずに、納品の商品と同じくして返送致します。また、返送後に再び送付された場合受け取りを拒否し、お客様の負担にてご返送致します。

第七条 依頼品の発送
本サービス利用者から当社へ依頼品を発送するときは、当社ウェブサイトよりお申し込み頂くと当社より提携の運送会社を手配いたします。提携の運送会社が引き取りに参りますので、お渡しください。本サービスをお申し込み頂いた時点で、「丸正のらくらく便ご利用規約」・ 「丸正のらくらく便賠償基準」「丸正のらくらく便クリーニングにお出し頂く前の注意事項」をご了承頂きましたものと見做します。

第八条 清算

料金のお支払は、お届け時に提携の運送会社のコレクト(代引きサービス)で清算を行います。
清算が行われない場合は、商品がお渡し出来ませんので予めご了承ください。

第九条 仕上がり品のお届け(納品)

(1)通常、依頼品を当社宛にご発送いただいてから最短で7営業日後に、ご指定の場所(ご利用者指定)にお届けいたします。
※1 ただし、離島の場合は、通常より日数をいただいております。また、天候・交通状況などの諸状況によりお届けが遅れる場合がありますので、予めご了承ください。
※2 商品により、クリーニングの処理上、どうしても日数を頂かなくてはならない工程が必要な商品と当社が判断した場合は、ご指定の納期通りにお届け出来ない場合がございます。
(2)ご入力頂いたお客様情報に不備等あった場合、納期が遅れてのご住所への発送となります。
(3)お客様のご都合又は、何らかの事由により納品できない場合は、当該ご依頼品は荷戻り扱いと同じ扱いになります。その場合、保管に関する責任は負いかね、第六項の措置に準じます。
(4)納品のために発送した荷物が、本サービス利用者が不在等、提携の運送会社が7日間待機しても連絡がとれず、当社に荷戻りとなり再納品となった場合、当該本サービス利用者は荷戻り分と再発送分の送料を負担するものとします。
(5)再納品のとき、再クリーニング・再仕上げは行いません。
(6)万一、荷戻りより7日経過しても当該本サービス利用者と連絡がつかない場合、破棄処分の対象になります。また、代金が未清算の場合は引き続き請求対象となり、荷戻り分の送料と併せてのご請求となります。
(7)納品の場所に変更がある場合は、速やかに当社へ直接ご連絡ください。ただし、状況によりご対応致しかねる場合がございます。万一、出荷後に納品場所の変更となった場合は、別途送料が発生いたします。
(8)当社及び提携宅配業者は、ご希望のお届け日に納品するように努力を尽くしますが、当該お届け日に納品できなかった場合でも、返金・損害賠償等の義務を負うものではありません。

第十条 クリーニング後

お手元に届きましたら、必ず直ちに梱包から商品をお出し頂き、ご確認下さいませ。何かお気づきの点がございましたら、ご着用せず、ご到着日を含む7日以内に、当社番号タックを外さずに、当社まで必ずお電話にてご連絡下さいませ。その際、必ず 賠償基準にあります対応基準をお守り下さいませ。基準を全て満たしていない場合瑕疵も含めて当社の対応は致しかねます。万一、一方的に郵送された場合、お客様ご負担にて返送させて頂きます。

第十一条 再受付

万が一、仕上がり品にお気づきの点がございましたら、ご着用せず、当社の番号タックを外さずに商品到着日を含む7日以内に必ずお電話にてご連絡ください。ただし7日以上経過した場合や、当社対応の条件を全て満たしていない場合、当社対応の対象となりませんので、一切の例外なく再受付出来ません。当社に郵送された場合、お客様のご負担にて返送させて頂きます。対象となる条件は、 賠償基準をご確認下さい。

第十二条 キャンセル及び自動キャンセル

(1)クリーニング工程に入る前であれば、キャンセルを承ります。(受付はお電話のみ)但し、キャンセルになった場合はキャンセル料として、5,000円(税別)を申し受けます。
(2)本ウェブサイトよりのお申込みにより提携の運送会社がお引取りに伺った際に、ご留守等でお引取りが出来なかった場合、提携の運送会社はお伺いした日から7日間は待機しますが、7日目以降も提携の運送会社にご連絡が頂けない場合、当該お申込みを自動でキャンセル扱いとします。この場合キャンセル料は発生しません。

第十三条 免責・保証の否認

(1)台風・地震・津波・噴火などの自然災害や火災に起因する事故については、賠償の対象にはなりません。
(2)主観的価値である無形的損害賠償や精神的慰謝料には応じられません。
(3)インポート商品等は当社対応の対象外です。
(4)集荷及び配送は、提携宅配業者が行うものであり、当社は集荷及び配送に関して本サービス利用者が被った損害について一切の責任を負わないものとします。
(5)通信回線や、コンピューターなどの障害によるシステムの中断・遅滞・中止・データ消失や不正アクセスにより生じた損害について、当社は一切責任を負わないものとします。
(6)本サービス利用者が、本規約に違反したことによって生じた損害については、当社は一切責任を負いません。
(7)ご利用規約に定める以外に発生する諸問題・事故については、関係法令及び一般的信義誠実の原則により解決を図るものとします。
(8)当社は、依頼品の仕上り状態につき、個人の感性や感覚に合致する事を保証するものではありません。
(9)本サービス利用者は、依頼品の傷・ホコロビ・穴・破れ・引っかけなどの欠損はクリーニング中に拡大してしまう事がある事、また白じゃけ・すれ・プリント・ワッペン・ラメ・飾り・スパンコール・人工皮革・ボンディング加工・プリーツ加工など当社は責任を負えない事を予め承諾し、集荷前に確実な点検及び確認をするものとします。
本サービス利用者は傷等が当社にて発見された場合、依頼品をクリーニングせずに返却され、利用料金も課金対象になることに予め同意します。当社は、返却対象となった依頼品の保管に関して一切の責任を負いません。
(10)当社は、縮み・移染・変色・着色・風合いの変化が生じてしまっている依頼品や、本サービス利用者・第三者が行った不適切なクリーニングに起因した不具合が生じてしまった依頼品について、一切の責任を負わないものとします。また、この様な事情が当社にて発覚した場合、当社は依頼品をクリーニングせずに返却する事が出来るものとします。その場合、本サービス利用者は、返却される商品についても課金対象になることに予め同意します。当社は、返却対象となった依頼品の保管に関して一切の責任を負いません。
(11)本サービス利用者は、どのような物も、クリーニングの回数や時間の経過等により自然劣化する事を予め認識するものとし、当社は、これらに起因する事象について一切責任を負いません。
(12)本サービス利用者は、集荷前に依頼品のポケットの中及び本サービス利用者が発送の際に使用する梱包の中の点検を行うものとします。当社は、依頼品のポケットの中身・梱包の残留物・クリーニング依頼品以外の同梱物について一切の責任を負わないものとし、それらに起因した事象について、当社は一切の責任を負いません。
(13)当社は、検品時に預かりが確認できなかった物に関しては、一切責任を負わないものとします。
(14)本サービス利用者は、依頼品に取り外し可能な装飾品がある場合、集荷前に当該装飾品を取り外す事とします。本サービス利用者は、装飾品は接着式など洗えないものが多く、衣類に付いている品質表示タグでは「クリーニング可」となっていても、装飾品に対しての表示でない場合が多い事を予め承諾するものとし、当社は、当該装飾品の紛失・欠損など一切の責任を負わないものとします。また、本サービス利用者は、当該装飾品について、クリーニングを行われずに返却されることに予め同意します。その場合、本サービス利用者は、利用料金も課金対象になることに予め同意します。当社は、返却対象となった依頼品の保管に関して一切の責任を負いません。
(15)本サービス利用者は、依頼品にシミが付着している場合、シミの種類や付着日時等の情報を当社に伝えるものとします。また、本サービス利用者が認識せずに付着しているものや、シミの種類によっては見た目では判別できないもの、時間経過や状態変化により浮き出てしまうもの、変色してしまうものがあることを本サービス利用者は予め承諾するものとし、当社はこれらの現象に基づく損害について、一切の責任を負いません。
(16)当社は、電話やメール等の当社宛の連絡において大声や、罵倒・人格否定の罵詈雑言など、当社担当者に迷惑や、恐怖を与えたと取れる行為が確認された場合また、当社のサービス及び営業を故意に妨害したと当社が判断した場合は、速やかに関係機関に連絡できるものとし、当社はあらゆる場合に於いて、当該本サービス利用者に対しての一切の対応を致しません。
これに本サービス利用者は、予めこれを了承するものとします。
(17)本サービス利用者は、依頼品について特に指定が無い限り、メーカーの指定に準じた工程にてクリーニングが行われることに予め同意するものとし、当社は当該工程にてクリーニングが行われたにもかかわらず、依頼品に不具合が生じてしまった場合でも一切の責任を負わないものとします。
(18)当社は、依頼品に不具合が生じた場合、メーカーに確認を行う事ができるものとします。
(19)当社は、本サービス利用者の指示により依頼品に不具合が生じた場合、一切の責任を負わないものとします。
(20)当社は、お届け日より7日以降の依頼品の毀損・汚損・減失・その他一切の損害について責任を負わないものとします。
(21)当社は、責任の所在判定を行う為に、専門機関の鑑定を利用した場合に於いて、責任の所在が本サービス利用者又はメーカーであることが判明した場合は、当該鑑定料の実費を本サービス利用者に請求できるものとします。責任所在の断定が難しい場合にあっては、責任所在不明として当社は当該商品の返却のみを行うものとし、返却以外に一切の責任を負わないものとします。
(22)当社は、台風・地震・津波・洪水等の自然災害に起因する事故、戦争・外国の武力行使・革命・デモなどの不可抗力に基づく事故について一切の責任を負わないものとします。
(23)当社は、主観的価値である無形的損害賠償や精神的慰謝料について、一切の責任を負わないものとします。
(24)当社は、インポート商品・ヴィンテージ商品・形見等の価値が判断できない依頼品については、一切責任を負わないものとします。
(25) 本サービス利用者は、本サービスを利用する事が本サービス利用者に適用される法令、業界団体・会社組織の内部規則に違反するか否かの判断を、自己の責任に於いてするものとします。本サービスは、これらに適合する事を保証するものではありません。
(26)本サービス又は当社ウェブサイトに関連して、本サービス利用者と他の本サービス利用者・
第三者との間に生じた取引・連絡・紛争に付いて、当社は一切関知せず、また責任も負いません。
(27)当社は、当社による本サービスの中断・停止・終了・利用不能、その他本サービスに関連して本サービス利用者が被った損害について賠償する責任を一切負わないものとします。
(28)当社ウェブサイトから他のウェブサイトへのリンクまたはこの逆のリンクが提供されている場合でも、当社は当社以外のウェブサイト及びそこから得られる情報に関して、いかなる理由に基づいても一切の責任を負わないものとします。

第十四条 サービス・規約等の変更・改定

(1)当社は、任意に本サービスの内容または名称を変更することができるものとします。
この場合、サービスの利用条件は、変更後のご利用規約によります。
(2)当社は、本規約を任意に改定できるものとし、また、本規約を補完する規約(以下 補完規約)を定める事ができます。本規約の改定又は補完規約は、当社が本ウェブサイトに掲示した時点で効力を生じるものとします。

第十五条 個人情報の取扱について

当社の プライバシーポリシーをご参照ください。

第十六条 取引の拒否

当社は、第七条に基づき利用を申し込んだ者で、以下の各項のいずれかの事由に該当する場合は取引を拒否する場合があります。

@本規約に違反する恐れがあると当社が判断した場合
A当社に提供された登録情報の全部又は一部に虚偽・誤記・記載漏れ等があった場合
B過去に取引を拒否された者である場合
C未成年者・成年被後見人・被保佐人・又は被補助人のいずれかであり、法定代理人・成年後見人・保佐人・補助人の同意を得ていなかった場合
D反社会的勢力等(暴力団・暴力団員・右翼団体・反社会的勢力・その他これに準ずる者)
である、又は資金提供その他を通じて反社会的勢力等の維持・運営・若しくは経営に協力・関与するなど、反社会的勢力等との何らかの交流若しくは関与を行っていると当社が判断した場合
E第十八条に定める禁止行為を行った場合
Fその他、当社が取引を適当でないと判断した場合

第十七条 支払いの遅滞について

本サービスの利用者が、利用料金・入会金・更新料等の支払いを遅滞した場合、当社に対し遅滞者は、本来の請求額とそれに対する年15%の遅滞損害金を当社に支払うものとします。

第十八条 禁止行為

@本サービス利用者は、以下の各号に掲げる行為を行ってはなりません。

イ)クリーニングの性質に鑑みて、不合理な要求を行う行為
ロ)第六条に定める取扱除外品のクリーニングを申し込む行為
ハ)法令、本規約に違反すること
ニ)当社又は、その他第三者の知的財産権・肖像権・プライバシーの権利・名誉その他権利・利益を侵犯する行為。また、かかる侵犯を直接又は、間接的に惹起・助長する行為
ホ)犯罪行為。公序良俗に反する行為
ヘ)コンピュータウィルス又は、それに準ずる有害なコンピュータープログラムを含む情報を送信する行為
ト)本サービスに関し、利用しうる情報を改竄する行為
チ)当社による本サービスの運営を妨害する行為。また、その恐れがある行為
リ)虚偽の情報を入力する行為
ヌ)ユーザーID及びパスワードを第三者に譲渡・貸与・共用する行為
ル)当社に不正にアクセスする行為
ヲ)その他、当社が不適切と判断する行為

A当社は、前項の各号に該当若しくは、該当する恐れがあると判断した場合、速やかに関係機関に連絡すると共に、本サービス利用者に事前に通知する事無く、当該情報の一部又は、全部を削除できるものとし、第十八条に基づき一切の取引を停止、また本サービスの提供を停止した上で未清算の金額を直ちに請求できるものとします。本項に基づいた措置によって生じた損害について当社は、一切責任を負いません。

第十九条 サービスの停止等

@当社は、次の各項号に掲げる場合に該当する際は、本サービス利用者に事前の通知をする事無く本サービスの全部または、一部を停止または、中断する事が出来るもとします。

イ)本サービスに係るコンピューターシステムの点検・保守作業を定期的又は緊急に行う場合。
ロ)コンピューター、通信回線等が災害・事故により停止した場合。
ハ)火災・停電・自然災害等の不可抗力により、本サービスの運営が出来なくなった場合。
ニ)その他、当社が停止又は中断を必要と判断した場合。

A当社は、当社の都合により本サービスの提供を終了する事が出来ます。
B当社は、本条に基づき行った措置により本サービス利用者に生じた損害に付いて、一切の責任を負いません。

第二十条 権利帰属

当社ウェブサイト及び本サービスに関する所有権及び知的財産権は全て当社に帰属しており、本規約に定める本サービスの利用許諾は、当社ウェブサイト及び本サービスに関する当社の知的財産権の使用許諾を意味するものではありません。また、本サービス利用者はいかなる理由によっても、当社の権利を侵害する恐れのある行為(逆アセンブル等、一般的信義誠実にもとる行為)をしてはならないものとします。

第ニ十一条 紛争処理及び損害賠償
@本サービス利用者は、本規約に違反する事により、当社に損害を与えた場合、当社に対しその損害を賠償しなければなりません。
A本サービス利用者が、本サービスに関連して当社以外の者との間で紛争が生じたときは、本サービス利用者の自己の責任に於いて処理すると共に、当社に対し連絡・報告を適宜行うものとする。
 

第二十二条 準拠法及び管轄裁判所
@本規約の準拠法は、日本法とする。
A本規約・本サービスに関連する一切の紛争については、津地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。
 

第二章 ネット会員について

第二十三条 ネット会員登録
@本サービスの利用を希望し、且つ会員登録を希望する者は、本規約を遵守する事に同意し当社の定める一定の情報を当社の定める方法で当社に提供した上で、入会金300円を支払うことにより、当社に対しネット会員登録の申請が出来ます。
A登録の申請は、必ず本サービスを利用する本人でなければならず、原則として代理人による登録申請は認められません。また、申請にあたっては真実・正確且つ最新の情報を当社に提供しなければなりません。
B当社は、当社の基準に従って登録申請のあった者の登録の可否を判断し、当社が登録を認める場合には、その旨を申請者に通知し、それを以って登録は完了したものとします。
C当社は、第一項に基づき登録を申請した者で、以下の各号のいずれかの事由に該当する場合は登録を拒否する場合があります。

イ)本規約に違反する恐れがあると当社が判断した場合
ロ)当社に提供された登録情報の全部又は一部に虚偽・誤記・記載漏れ等があった場合
ハ)過去にネット会員の登録を取り消された者である場合
ニ)未成年者・成年被後見人・被保佐人・又は被補助人のいずれかであり、法定代理人・成年後見人・保佐人・補助人の同意を得ていなかった場合
ホ)反社会的勢力等(暴力団・暴力団員・右翼団体・反社会的勢力・その他これに準ずる者)である、又は資金提供その他を通じて反社会的勢力等の維持・運営・若しくは経営に協力・関与するなど、反社会的勢力等との何らかの交流若しくは関与を行っていると当社が判断した場合
ヘ)その他、当社が登録を適当でないと判断した場合

Dネット会員の有効期限は、登録いただいた日より3年間となり、以後更新を希望される方は本サービスをご利用頂いた際、更新料として300円を申し受けます。

第二十四条 パスワード及びユーザーIDの管理
ネット会員は自己の責任に於いてパスワード及びユーザーIDを管理するものとします。
従って、入力されたパスワード及びユーザーIDが、登録されたものと一致する事を当社が所定の方法により確認した場合、ネット会員本人による利用とみなします。
盗用・不正使用・その他事情によりネット会員以外の者が利用している場合でもそれによって生じた損害について、当社は一切責任を負わず関知も致しません。

第二十五条 登録情報の変更
ネット会員は、登録情報に変更が生じた場合、速やかに当社の定める方法により当該変更事項を当社に通知するものとします。通知をしなかったことにより生じた損害について、当社は一切責任を負いかねます。

第二十六条 ネット会員登録の解除
ネット会員は登録の解除を希望する時は、当社の定める手続きに則って当社に対し登録解除の申請をする事が出来ます。但し、登録の解除に当たって入会金・更新料の返金は致しません。また、未清算の取引が残っている場合は、受理出来ない場合があります。

第二十七条 ネット会員の登録取消
@当社は、ネット会員・本サービス利用者が以下の各号に掲げる事由のいずれかに該当する時は事前に通知することなく、当該ネット会員又は本サービス利用者の本サービス利用を停止し、ネット会員としての登録を取り消す事が出来ます。

イ)法令・本規約に違反した場合
ロ)登録情報に虚偽があると判明した場合
ハ)当社・他の本サービス利用者・他の第三者に損害を生じさせる恐れのある目的・方法で本サービスを利用した。または利用しようとした場合
ニ)手段の如何を問わず、本サービスの運営を妨害した場合。又は妨害しようとした場合。
ホ)支払い停止・支払い不能または、破産手続開始・会社更生手続開始・民事再生手続開始・特別精算若しくはこれに類する手続きの申し立てがあった場合
ヘ)差し押さえ・仮差し押さえ・仮処分・強制執行・行政代執行・又は競売の申し立てがあった場合
ト)公租公課の滞納処分を受けた場合
チ)死亡した場合。または、後見開始・保佐開始・補助開始の審判を受けた場合
リ)第十六条、第十八条に該当する場合
ヌ)その他、当社がネット会員としての登録の継続を適当でないと判断した場合

A前項各号のいずれかの事由に該当した場合、本サービス利用者は当社に対し負っている債務の一切について当然に期限の利益を失い、直ちに当社に対し全ての債務の支払いを行わなければなりません。
B当社は、本条に基づき執られた措置により、本サービス利用者に生じた損害について一切の責任を負いません。
 

第三章 ご利用規約の優越

第ニ十八条  ご利用規約の優越
本ご利用規約と 「丸正のらくらく便賠償基準」「プライバシーポリシー」 「丸正のらくらく便クリーニングにお出し頂く前の注意事項」との間で、内容に齟齬が生じた場合、本ご利用規約の内容が優先されるものとします。
 
2015年3月 制定
ご注文はこちら
クリーン5点パック
クリーン10点パック
オプション一覧

ショッピングカート

0点の商品が、
ショッピングカートに入っています。

カートを見る 会計
201710
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
201711
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
 今日    定休日    定休日 
ご利用ガイド
クリーニングについてのご利用規約
賠償基準について
注意事項・取扱い品目について
こだわりの品質
実店舗のご案内